スポンサーリンク

【エピックセブン】イセリアの性能評価と運用方法【ピックアップガチャは引くべきか】

エピックセブン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャラ特性

木属性の☆5アーチャーです。

味方のスキルクールダウンの低減や、
防御デバフを持っておりチームのサポート
に向いている性能です。

スキル3は敵の強化状態を解除し、デバフを加えるため、
強化解除が重要になってくる深淵の70階層以降で大活躍します。

特に味方のクールダウンを低減できるスキルは唯一無二で、
強力なスキル3を連打出来たり、初期クールダウンが重いスキルも使用出来ます。

スキル1

防御デバフを与えます。

スキルの最大強化で50%まで確率が上昇するので、
毎ターン打てるデバフとしては最上級です。

スキル2

自分以外の味方のクールダウンを0にします。

このスキルが一番の特徴で、
味方の強力なスキル3を2ターン連続で打つことが出来ます。

また、初期のクールダウンが重いスキルに使うことで開幕から行動出来ます。
(代表例:闇ゴルヴス,タマリンネ)

スキル3

敵のバフを全て解除し、防御ダウンと強化不可を与えます。

このスキルの処理は「解除 → デバフ」なので、
敵が免疫状態でもデバフを付与出来ます。

特にバフを解除できる点が優秀で、
深淵の70階層以降では敵のバフを剥がす必要があったり、
免疫が付与されている場合があるためそこで活躍します。

適正コンテンツ

討伐 ゴーレム 11階

ゴーレムハントの11階での採用率は4位に位置しています。

ゴーレムハントでは防御デバフが重要になり、

相性の良いタマリンネの採用率が高いこともあり上位になっているようです。

討伐 Azimanak 11階

日本鯖ではまだ実装されていない討伐ですが、
このコンテンツでも5位に位置しています。

深淵の特定階層

ボスのバフを剥がすことが重要な階層や、
常時免疫のボスの階層だと活躍します。

相性の良いユニット

闇ゴルヴス

闇ゴルヴスのスキル3はとても強力ですが、

クールダウンが長く戦闘開始時にはすぐに打てません。

それを解消するのがイセリアとなるため相性はとても良いです。

タマリンネ

火属性のプリーストキャラです。
日本鯖ではまだ未実装のキャラですが、
PVEコンテンツでの採用率が非常に高いキャラです。

このキャラクターは通常状態とアイドル状態を切り替えて闘うのですが、
そのスキルのクールダウンをへらすことで最初からアイドル状態になれます。

アイドル状態では味方の回復に加え、
攻撃力バフの付与やアクションゲージの増加など、
プリースト + バッファーとしての役割を持つことが出来ます。

また、イセリアがいることで
単体ではPVPで使うことが難しいキャラですが、
バッファーとして使うことができるようになります。

まとめ

ここまでイセリアの性能や相性の良いキャラクターなどをご紹介してきましたが、

総評としてはゴーレム討伐に使えるユニットを所持していない場合や、
イセリアと相性の良いユニットを所持している場合には狙って見てはいかがでしょうか。

これからタマリンネというイセリアと非常に相性のよいキャラクターも
出てくる為、先行投資として引いておくことも良いかと思います。

以上、イセリアの性能評価と運用方法でした。